【ネタバレ】最強の王様、二度目の人生何をする? 【ネタバレ】海外作家のマンガ

第46話「最強の王様、二度目の人生は何をする?」※ネタバレ注意

ネットで漫画を買うならコチラ!!

今だけ無料トライアル中!マンガもアニメも見放題!!

今なら無料でポイントGETのチャンス!!

  1. HOME >
  2. 【ネタバレ】海外作家のマンガ >
  3. 【ネタバレ】最強の王様、二度目の人生何をする? >

第46話「最強の王様、二度目の人生は何をする?」※ネタバレ注意

多くの方が愛読しているであろう「最強の王様、二度目の人生は何をする?」!!

最近韓国漫画の勢いも凄く、私が愛読しているマンガの一つですw

数多くのファンの方々と同じく、私も更新を毎回楽しみにしています!

落ち着いてきたら、原作のほうを翻訳して載せていきたいと思いますので、それまで少々お待ちを!!

さて、ついに46話が配信されましたね!

金曜日更新って結構多くて、大変ですw

他の作品も読んでるので、時間見つけてまた書きたいですね!!

ネタバレが含まれるので、本編で楽しみたい方はご注意ください!!

では早速前回のあらすじから!

 

 

【あらすじ】

 

アーサーがアドベンチャラーになるにあたり、家族含むみんなの会議の結果付き添うことになったジャスミン。

そして、アーサーはまだ自分に合った剣を見つけられていないため、父と一緒にヘレスティア夫妻の経営するオークションハウスへ足を運ぶ。

なかなか気に入る剣がなく、がっかりしているとシルビーが重い棒を持ってくる。それは剣だった。

しかし、何を試しても鞘から抜けない剣に、マナ・ビーストの気を込めて抜こうとすると…

 

 

 

【本編】

 

 

ーオークションハウスー

 

アーサーが、マナ・ビーストの気を込めて剣を引き抜くと抵抗なくスゥっと鞘から抜ける。

その刀身は、剣の形をしていながら青緑色(水色)で半透明、透き通ったガラスのような美しさにうっとりするアーサー。

まるで武器とは思えない美しさに息をのむ。

思わずこの剣を手に華麗に舞う自分の姿を想像せずにはいられない。

しかし、刀身と鞘が重たく使いこなせそうにない。

試しに、近くの樽で試し切りしてみるも、やはり重たく切れ込みが入った程度。

なんとなく刀身に目をやると、刀身の鍔の付近に何やら文字が刻まれている。

「夜明けのバラード W・K・Ⅳ」

アーサーが「夜明けの…バラード?」とつぶやくと、それが合図かのように突然バチバチと音を立て刀身が光りだす。

「熱いっ」と暑さを感じ剣を手放すと、柄に付いたアーサーの血を剣は吸収して落ち着く。

突然の出来事に疑問を感じながらも、床に落としてしまった剣を手に取ると違和感に気付く。

重さとバランスが変わり、アーサーの身体に合ったサイズと重さに変化していたのだ。

前世でも数々の名刀を手にしたアーサーは、これほどまでに自分に合う剣にいまだかつて出会ったことがない、と驚く。

アーサーは、再度樽に向かって剣を振るう。

樽は見事に真っ二つに。

まるで自分専用の武器であるようなその剣にうっとりするアーサー。

滅多にないことだが、一人の持ち主にだけ分身のように一体化できる能力を持つ杖はあったが、自分から持ち主に合わせる剣は聞いたことがない。

大切に剣を腰に差し、ふとアーサーは思う。

「W・K・Ⅳ いったい誰なんだ?」

ちょうど父レイノルズがオークション会場に入ってきてアーサーに声をかける。

もう帰るそうだ。

アーサーは、返事をし近くの身の丈に合うような適当な剣を手に取り、父のもとへ向かう。

父は、アーサーの適当に選んだ剣を手にヴィンセントとどういう剣なのか聞くと、何度も売れ残った剣だという。

試しに、父レイノルズは鞘から剣を抜き様々な動作で実際の使い心地を試してみる。

重心が少しずれているが、アーサーが使う分にはちょうどいいサイズだとレイノルズは言い、アーサーに剣を渡す。

すると、アーサーの腰に差している剣に気付き、それは何だとレイノルズ。

「ゲッ、見つかった…」

バツの悪そうな表情をするも、すぐに冷静にさりげなくふるまうアーサー。

落ちていたコレを拾うととても重くて頑丈そうだから、練習に使おうと持ってきてしまったと言い訳するアーサー。

ヴィンセントはその剣を受け取ると、見覚えがないのでスタッフに見覚えがあるか声をかける。

スタッフ曰く、以前ボケ老人が「ふさわしい者がおらん」とか言いながら、その剣を投げつけてきたとのこと。

鑑定結果もただの頑丈で硬い杖としか思えないので不思議だ、と話す。

もう少しランクが上の職人に鑑定を依頼しますか?とスタッフ。

すかさずアーサーが、「子供らしく」キラキラした目をさせながら

「貴重なものだったらごめんなさい。あればいいなって思って…」

「ヴィンセントおじちゃん」←キラキラした目で訴える(シルビーもw)

その眼差しに負けたヴィンセントは、どうせ埃かぶってたものだから、とあっさりアーサーに譲る。

デレデレするヴィンセントを背に感じながら、

(大成功!)

と心の中でガッツポーズをするアーサーだった。

 

ーーーーーー47話へ続くーーーーーー

 

 

【感想】

 

まさかのマナ・ビーストに反応する剣!

そして、芸術品のように美しい剣は、これから伝説を紡ぐアーサーにはぴったりですね!!

そして、謎の人物「W・K・Ⅳ」。

何かの4世なのかなぁ?

過去出てきたマナ・ビースト使いといえば一人しかいないから、もしかしてそこと繋がる!?

とか、考察が絶えないですが、現時点ではまだ謎のまま…。

このフラグは、いったいいつ回収されるのでしょう?!

これからの登場人物のイニシャルに注目ですね!!

来週が待ち遠しい…

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓こちら46話の英語版です。

The Beginning After The End - Chapter 46 - 1ST KISSThe Beginning After The End. Chapter 46. BASED ON THE HIT NOV1stkissmanga.com

なんとなくの意味はこのブログの内容で!

あとは本場サイトの絵で把握できるかなぁと思いますw

私は先が気になるので、実はこそっと見てたりしますがwww

きちんと訳せる人見つけたら、載せようかなぁとも思ってます!

気長に待ってくださいw

では、次回の更新をお楽しみに!!

さらに無料で漫画を楽しみたい方はコチラ!!

今なら1円でオリジナルドメインGETのチャンス!?

-【ネタバレ】最強の王様、二度目の人生何をする?, 【ネタバレ】海外作家のマンガ
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2021 自由気ままなマンガネタバレブログ Powered by AFFINGER5