ネットで漫画を買うならコチラ!!

今だけ無料トライアル中!マンガもアニメも見放題!!

今なら無料でポイントGETのチャンス!!

【ネタバレ】Retry~再び最強の神仙へ~

第70話「Retry~再び最強の神仙へ~」※ネタバレ注意

多くの方が愛読しているであろう「Retry~再び最強の神仙へ~」!!

最近韓国漫画の勢いも凄く、私が愛読しているマンガの一つですw

そして、何を隠そうこのようにマンガを課金するきっかけになり、さらにはこのブログを書きだすきっかけになった漫画でもあります。

 Retry〜再び最強の神仙へ〜|無料漫画(まんが)ならピッコマ|十里剣神 大行道動漫啓介は30歳の時に現代の地球を離れ、修仙界に行き、仙界へとたどり着くための修練をしていた。 生まれつき才があったため期待さpiccoma.com

なので私にはかなり思い入れのある漫画です!

数多くのファンの方々と同じく、私も更新を毎回楽しみにしています!

落ち着いてきたら、原作のほうを翻訳して載せていきたいと思いますので、それまで少々お待ちを!!

ネタバレが含まれるので、本編で楽しみたい方はご注意ください!!

では早速前回のあらすじから!

 

【あらすじ】

百槻家当主を見事打ち負かし、美波の祖母を解放した啓友。

しかし、美波の祖母が家門の恩人だからという理由で美波を犠牲にしようとしたことにひどく怒りを覚えた。

その家門の恩人である小教主が、足止めを越えて美波の実家へやってきた。

啓友が出迎えると、小教主は啓友へ和解を持ち掛けるが美波をぞんざいに扱う内容であったためそれを拒否。

争いはもはや避けられない状況であった。

 

 

【本編】

 

百槻家当主へ向かっていく小教主の護衛、紅星。

百槻家当主の放つ炎も気で弾き、全くの無傷の様子。

鬼巫教の秘術で、死体を使いキョンシーに変えてしまうもので、紅星は以前教えに背いたためバツとして殺されキョンシーにされていたのだ。

生きている人間の身体に手を加え、鋼の身体を手に入れ意のままに操る小教主に、今まで崇拝していた祖母は若干の不安を覚えた。

啓友は、そんな小教主の態度には目もくれず、上には上がいることを教えてやると言い法器を出現させ、紅星を吹っ飛ばした。

小教主の護衛の達人たちは、啓友がただならぬものだと察し、攻撃を仕掛けていく。

古代の鬼笛で亡霊を多数呼び寄せ、襲わせようとする小教主。

間一髪で、百槻家当主の護符での防御が間に合うも、破られるのは時間の問題だった。

啓友は、古代の鬼笛とは何なのか聞くと、百槻家当主は答えた。

鬼巫教3大法器の一つで、初代教主が鬼仙の死体のあばら骨で作ったものであり、悪霊を意のままに操ることができるものだという。

また、強い法力のあるものが吹けば、多くの亡霊が召喚され召喚者の意志によって動かされるようだ。

その説明を聞き、大して興味なさげに返事をした啓友は、手にしていた先ほどの法器を上から下へと振り下ろした。

すると、周囲に満ちていた悪霊がみな消えていき、啓友の法器が魂を取り込むことができるものだという現実に驚愕する小教主だった。

  

ーーーーーー71話へ続くーーーーーー

 

 

【感想】

かなりご無沙汰の更新となりました、申し訳ございません!!

今回は久しぶりに70話を更新しました。

すぐに追いつけるよう頑張ります!!

さて、相変わらずの啓友のふてぶてしい態度にそれに見合った実力!

小教主の登場に奥の手が通じないかもしれないという窮地!!

次回で決着です!

さぁ、次回をお楽しみに!!

こちら70話の韓国語版です。


なんとなくの意味はこのブログの内容で、あとは本場サイトの絵で把握できるかなぁと思いますw

私は先が気になるので、実はこそっと見てたりしますがwww

きちんと訳せる人見つけたら、載せようかなぁとも思ってます!

気長に待ってくださいw

では、次回の更新をお楽しみに!!

さらに無料で漫画を楽しみたい方はコチラ!!

今なら1円でオリジナルドメインGETのチャンス!?

-【ネタバレ】Retry~再び最強の神仙へ~

© 2021 自由気ままなマンガネタバレブログ Powered by AFFINGER5